MENU
9:00~12:00
14:00~18:00

☆:9:00~13:00
休診日:日曜・祝日
※受付時間は診療終了の30分前まで
※土曜日は電話受付を行なっておりません
キャンセル、変更のお電話は前日までにお願い致します

診療時間

WEB診療予約

0835-29-4188

〒747-0835山口県防府市西浦2912−1

コラム|防府市西浦で歯科をお探しの方はアイリスデンタルクリニックまで

コラム

インプラントの寿命は?長持ちさせる方法

こんにちは。
防府市の「アイリスデンタルクリニック」です。
 
自分の歯と同じようにしっかり噛みたい方や、残っている周りの歯を大事にして自然な見た目に仕上げたいと思っている方には、インプラント治療がおすすめです。
 
インプラントは、歯を失ってしまった部分に人工の歯根(インプラント体)を埋め、その上に人工の歯をかぶせる治療法のことをいいます。
 
見た目は天然の歯と変わらず、食事や会話も今まで通りに楽しむことができるため、インプラントを選択される方が増えてきました。
 
今回は、インプラントの寿命と長持ちさせる方法についてご紹介します。
 
 

インプラントの寿命ってどれくらい?

インプラントは、顎の骨に人工の歯根を埋め込む治療方法です。
 
顎の骨との結合が外れてしまった状態のときにインプラントの寿命が訪れます。
 
インプラントの平均寿命は、一般的に10年〜15年とされていますが、「インプラント周囲炎」や「喫煙」、「定期的なメンテナンス不足」によりインプラントの寿命を縮めてしまうことがあります。
 
しかし、入れ歯やブリッジなどに比べると、入れ歯は4年〜5年程度、ブリッジは7年〜8年程度といわれているのに対し、寿命が長いのがインプラントです。
 
インプラントを入れてから40年間、生涯にわたるほど長持ちしたケースがあります。
 
 

インプラントは、お手入れ次第で半永久的に使用することができます

インプラントを少しでも長く快適に使用するためには、日々のお手入れが欠かせません。
 
インプラントの寿命を縮める原因として最も多いのが「インプラント周囲炎」です。
 
これは、歯周病と同じで細菌感染が原因で起こります。
 
症状がひどくなると、インプラントを支えている骨が溶け出し、最悪の場合インプラントが脱落してしまうことがあります。
 
そうならないためにも、日々の丁寧なセルフケア歯科医院での定期的なメンテナンスが重要なのです。
 
 
当院では、インプラント治療に力を入れていますので、お口のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。
 

インプラントについてもっと詳しく >

 

TOP